夜遊びスポットでどこを選べばいいの?

今回は高雄に駐在している人や、これから観光している人たちへ今後高雄で夜遊びするならどこへ行けばいいのか、個人的にいったことのある場所とそこでの経験談とともに色々紹介していこうと思います。

主な夜遊びスポット

1

  • ナイトクラブ、クラブ
  • 風俗関係
  • 日式スナック
  • 高雄ないし台湾での夜遊びスポットと言えば、あらかた上に挙げた3つほどかと思います。
    そこで、これら3つに個人的に行った際の感想を書いて行きたいと思います。

    ナイトクラブ、クラブ

    今から2年ほど前の話でしょうか。ある日の木曜日、台南で1年ほど過ごして、そろそろ台南の夜遊びにも飽きてきていた頃に、友人1人を誘って一度高雄のクラブへと突撃しに行きました。

    ネットで全てのクラブを調べつくして、まず見つけたのが「Sway Club」というクラブで、そこで興味を引かれたのが、その日のイベントで入場と同時に赤、黄、緑、三つの蛍光付ブレスレットがあり、赤=彼氏、彼女持ち黄=友達募集緑=彼氏、彼女募集、この中から一つ選んでつけるというものでした。
    台南では一度も聞いたことのないイベントだったので、気になっていってみました。

    しかし、結果は撃沈・・・

    11時開店に合わせて入ったのですが、待てども待てども中々人が増えない。クラブは基本的に1時頃にクライマックスを迎えるのですが、それでも人は15~20人ほどで、思い切って女の子三人組をナンパしに行ったのですが、どうやら別の男と一緒に来ていたようで、内心「だったら黄色ブレスレットつけてくんじゃねえ。」とむしゃくしゃしながら店を出ました。

    どうしても女の子と仲良くなりたかったので、すぐに次のクラブを探して、「Muse Kaosiung」へ行くことにしました。台南ではまさにホームグラウンドでもあるMuseだったので、ここなら間違いないと思い突撃!
    2時を回りそうなぐらいの時間帯で入ってみれば、さっきのクラブなど比較にならないほど人が入ってました。
    煽り担当のDJの前では大勢の男女が踊り盛り上がっていました。
    私たち2人も「これならいける!」と自信満々で乗り込みました。しかし、そこは高雄。私たちの考えが甘かったということに気づかされました。
    基本的に台南のクラブでのナンパ方法は日本のように話しかけてから徐々に仲良くなる方法とは違い、後ろからダイレクトに腰に手を回してから相手の反応を見るというもの。
    これで、イケる子とイケない子の判別はつくのですが、私たちが遅れて行ってしまったのが原因なのか可愛いと思える女の子はほとんど台湾男どもにひっかけられている様子でした。
    結局、ほとんど可愛くもない女の子と軽くイチャつき高雄を離れることに・・・

    私たちの高雄でのクラブ初体験は儚く終わってしまったのです。

    私自身は中国語に関して、全く問題なく。もう一人は軽い会話ならできるぐらいのレベルだったのですが、それでも一回目だとこれが限界です。

    つまり、仮にこれが全く中国語が話せず、ましてや台湾のクラブが初めてというのであれば、かなり厳しい戦いになることでしょう。

    中国語ができて、尚且つナンパに自信があるという方には是非ともおすすめしたいです。

    風俗関係

    この高雄ヘブンでも何軒か風俗店のレビューを書いていますが、もしも風俗店をしりたいという方がいればこちらから過去の風俗記事を閲覧できるので良ければ見てみてください。

    台湾風俗一つとっても何種類かあるので、それを知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

    台湾風俗の経験談を総括して言えば、とにかくギャンブル性が高いということです。

    もちろん台湾式キャバクラに行って、高額な料金を支払えばある程度可愛い女の子と一夜を共にすることができます。

    しかし、安く済ませたいという人が知識なしで風俗へ行けば、ほとんどの確率でババアかブス、またはデブに当たるでしょう。

    高雄初旅行という方へははっきり言っておすすめはできません。

    さらに言えば、昨今台湾の風営法も厳しくなってきているので、そのリスクと戦いながらともなるので、そこを考慮してチャレンジしていただければと思います。

    日式スナック

    日式スナックに関して言えば、よく高雄へ出張などで行く機会があるので、そのたびに色々なお店を回っているのですが、正直すべてのお店が良いというわけではありません。
    私自身過去色々なお店を調べつくし、そして足を運び、その目で実際に確かめた結果、常連として通うようになったお店を見つけることができました。
    正直、上で書いた二つのスポットの方が料金も安く、試しで行ってみるには非常に適していると思います。
    日式スナックはそれに比べ、どうしても少し値段が張ってしまうというところがあり、若干敷居が高いと思われる方も多いかと思います。
    しかし、私はこの三つの夜遊びスポットの中で一番おすすめしたいのはこの日式スナックだと考えています。

    初めてでも必ず楽しめる!

    私も台湾に来た当初、夜遊びする場所も全く分からず、ネット上にも全く何も情報がなかったため、日式スナックで遊ぶことなどほとんど考えていませんでした。

    しかし、今となっては色々なお店がホームページも開設し色々なキャンペーンを始めているなどの理由から、初めての来店時に比較的安く楽しめる機会が以前よりもかなり増え、敷居が徐々に下がってきています。

    中には、全ての女の子の写真を公開しているお店も出てきており、よりお店選びもしやすくなっています。

    私は最終的に女の子の写真を公開していないお店に今は通っているんですが、その理由として、写真を載せていないというお店でもかわいい子がたくさんいたからなのです。

    台湾では、世間体や周りの評価を気にして、このような日式スナックや飲み屋で働いていること自体を隠したいという女の子が多数いるようで、決して自分の顔に自信がないから、
    写真を公開していないというわけではないそうです。

    そのため、女の子の写真を参考にお店選びもいいかとは思いますが、ホームページ限定のキャンペーン等を利用して色々なお店を巡ってみるのもありかなと思います。

    常連になれば本当の恋に発展する可能性も!?

    高雄ヘブンでは、日式スナックでは疑似恋愛ができると言ってきましたが、高雄ヘブンライターの一人でもある私は実際にスナックの女の子と恋愛関係へと発展させた経験もあります。

    詳しい恋愛談はまた別記事で語ろうとは思うのですが、やはり日式スナックで現地妻や愛人を作る方が私は確実だと思っています。

    まず、大きなメリットとしてスナックで働く女の子たちは日本人に興味があって日式スナックで働いているわけですから、そりゃ私たち日本人へは興味津々です。

    ましてや、日本語も話せますし、その中から自分好みの可愛い女の子まで選ぶことだってできるわけです。

    日本のキャバクラのようにお客とキャストの関係を断固として崩さないという女の子が多くないのも、この台湾スナックの魅力でもあります。

    だったら、多少なりともお金を出し、現地妻や愛人獲得を目指した方が、個人的には全然良いかと思います。

  • ナイトクラブ、クラブ、風俗関係は初めての人で楽しむのはなかなか難しい。
  • 初めての人や、長く台湾に住んで中国語がなかなかできない人には日式スナックがおすすめ。
  • まとめ

    matome
    台湾の南部自体なかなか夜遊びのできるスポットが少なく、お困りの人もかなりいるかと思います。
    そこで、実際に行ったことある3つの夜遊びスポットの独自の分析がこれから高雄で遊びたいという人たちへの参考になればと思います。
    皆さまの夜遊びライフがより楽しいものになることを願っています。



    line@atmシステム無料プレゼント

    ランドオブハンモック無料プレゼント

    高雄ヘブンRecommend